まいにち晴れの日

夫と娘との生活は小さな幸せがたくさん。

お洒落な人になるためには一体何から始めたらいいの

前回の記事大好きな忌野清志郎、今日はこれに決めた! - まいにち晴れの日でイヤリングを載せましたが、その後どうなったかというと

 
f:id:miibou74:20170728223540j:image

 

まだ使っていませんでした。

この紙から外してさえいません。

 

 

なんでかって、お洒落して出掛けることが少ないからなんですよね。朝お洒落に時間を使う時間の短さよ…。

引かれるかもしれませんが、私の身だしなみにかかる時間ってほぼ5~10分くらい。着替えて、日焼け止め、パウダー、チーク、ネックレスつけるかどうか、くらいのものです。髪型はお団子、ポニーテール、サイドで結ぶのローテーションで、どれもすぐにできます。

 

 

服装も楽なものを選ぶし、カバンはどっかでもらったトートバッグ(なんて大層なものではなく、ただの布でできた袋)だし。

 

雑誌は読まない、最近の流行りも知らない。

 

普段はそれでいいんです。

自分で選んだものを好きに着ている、楽に生きているっていう気がしているから。

 

 

で、この前久しぶりに口紅が欲しいなーなんて化粧品売り場に行って、ふらっとRMKというお店に立ち寄ったんです。

RMKってご存知ですか?

私はよく知りません。

なんとなく欲しい口紅の色がありそうだったからふらっと入りました。

 

そしたらお店のお姉さんがスッと来てくれて、「試しに使ってみますかー?」なんて言うもんだから、「お願いしますー」なんて言って。

お店の中でお化粧してもらったんですね。

 

メイク台の前に座らされ、

お姉さん「今はどんなメイクされてますかー?」

私「日焼け止めにパウダーくらいしかしてないです…」

お姉さん「そうなんですねー(ニコッ)」

 

この辺から“あ、入るお店間違えた。このお店来るならこの顔と服じゃなかった”って気づき始めました。

 

だってこの時着てた服は、何年か前に買った、お花畑にいそうなゆるっとメルヘンな?服で、顔はすっぴんに近いし、誰かに見てもらうにはあまりにあんまりだったので。そもそもお店の雰囲気と違いすぎるし。

 

その後もお姉さんはたくさんのことを聞いてくれましたが、そのどれも私は今までちゃんと考えたことのなかったことでした。

 

例えば…どんなメイクがしたいのか(綺麗なのか、可愛いなのか)、どんな服に合わせたいのか、持っている化粧品との相性などですね。

 

 世の綺麗なお姉さんっていうのは毎日こんなたくさんのことを考えてコーディネートしてるのかぁ。。

 

勉強になったけど、居心地悪かったな…。

次はもっとちゃんとした格好で行くぞ!!

 

ちなみにお姉さんのアドバイスを元に買ったのがこちら。
f:id:miibou74:20170728233355j:image

 こういう、はっきりした赤が欲しかったんです。

そしたら、この色なら柔らかいオレンジ系のチークがいいですよって。私の持ってるピンクっぽいチークだと、私の服装に合わないかもって。 

勉強になりました!

 

 

 

 

 

 

 

 

これと似たようなことを、最近会った友人の服を見たときにも思いました。流行を取り入れつつ、自分のお洒落を楽しんでます、みたいな。
f:id:miibou74:20170728225127j:image

ズボンはぴったりフィットしたタイプで、脚がものすごく細い!!太ももってこんな細いんだ、へーって感じでした。

 

 

この友人に会った日、私は娘を連れていて、楽な服にスニーカー、荷物はリュックともう1つトートバッグ(どちらもパンパン)で、ベビーカーを押しているという完全なるママスタイル。

 ああ、生活が全く違うんだなって感じましたね。なんだか私の目には、彼女がキラキラした存在に見えました。

 

 

でもね、すぐには真似できなくても、こうやってお洒落な人に憧れる気持ちもあるので、出来るところから見習いたいなって。

 

今朝は朝からバタバタして時間がなかったけど、とりあえずネックレスだけでもしよう、とかね。レベルの低い話ですが。

 

 

 

 

明日はやっとお休み。

お休みの日はノーメイクでゴロゴロしたい…というのが普段の私。

でも明日はどこへ行く予定もないけど、お化粧ちゃんとしてみようかな。できるかな。

 

新しく買った口紅もイヤリングも、使わないとね!!