まいにち晴れの日

夫と娘との生活は小さな幸せがたくさん。

夫は喋り方が独特

赤ちゃんの成長速度は本当に個人差ありますよね。
それは中身も見た目も!
産まれたときから黒々とした髪が生えてたり
1歳になっても薄めだったり。



娘ハルの髪は同じ月齢の子よりたぶん長めです。
毛が細いからか、5ヶ月頃まではこんな髪型でした。
とってもワイルド!
f:id:miibou74:20170610123927j:plain

現在ほぼ7ヶ月、ここまで落ち着きました。
f:id:miibou74:20170610122906j:plain


で、長いので最近はよく髪を結んでるのですが、
この髪型にしいて名前をつけるとするならば
ちょんまげ、とかでしょうか?
f:id:miibou74:20170610124432j:plain

夫はこれを
「まー可愛いおちょうちんしてー」
とか
「おぼんぼりが可愛いねー」
などと言っています。







ここまで読んでお気づきでしょうが
夫の言葉遣いはちょっと癖があります。

①語尾は伸ばす
②何でも“お”をつける

ちょっと男性っぽくないといいますか…。
例えばこれから帰ることを伝えるときには

「お仕事終わりー!今から帰るよー!
帰りに買うものあるかなー?」

という感じですね。
語尾はともかく、何でも“お”をつけるのは最初慣れませんでした。

お風呂、お買い物、などは分かりますが
お顔、お洋服、お帽子、などなど。






ところが夫婦は似るもので
(または私が影響受けやすいのか)
気づかないうちに私も“お”をつける喋り方に慣れてしまい、職場で「お洋服」と言ってしまって初めて自分も言ってることに気づきました。



だから“お”についてはもうしょうがないとして


おちょうちんって何?
おぼんぼりって???笑


変なの、と思いつつ、
本人には聞いていません笑


方言でしょうか、
うちの地方ではこの髪型をそう呼ぶという方がいらしたら教えてください!!

出産祝いに、マールマールの“手ぬぐい”【MARLMARL】